スポンサードリンク
Home >> ペット関連の旬な話題 >> チリの救助犬?(動画)
Page: 1/1   

チリの救助犬?(動画)

チリの救助犬?の動画はこちら↓
http://www.youtube.com/v/bfV0LVA6QsM&hl=ja&fs=1



もうご覧になりましたか?


テレビでも放送していたので、もうご覧になったかたも多いかもしれませんね。


これは、南米のチリという国で撮影された映像です。


この映像には、ある犬が、車にひかれて道路の真ん中で倒れている犬を、口と前足をつかって一生懸命に安全な路肩まで引きずっていく場面が映されています。


車にひかれた犬を助けたあと、この犬はどこかに姿を消してしまったそうで、この映像を見た人たちから、「ぜひうちで飼いたい」という声があがり、みんなで探しているそうですが、まだみつかっていないようです。


映像を見てもらえば分かりますが、助けに行こうとしている犬も車にひかれそうで、見ていて冷や冷やしますね。


どうしてこの映像が撮れたのかとか、いろいろ疑問もありますが、この救助犬(?)には素直に「あっぱれ!」をあげたいです。


助けたあと、すぐにそばを離れてしまったところを見ると、親とか兄弟とか子供というわけではなさそうですし……。


本能的に助けたのか、それとも助けたと人間のほうが勝手に解釈しているだけなのか、真相は定かではありませんが、人に無関心な最近の世相ですから、私もこの救助犬に見習いたいです。


不景気な今年の年末にいいもの見せてもらいました。

adamn360 | - | - | pookmark | category:ペット関連の旬な話題
Home >> ペット関連の旬な話題 >> レンタル犬とは

レンタル犬とは

 今の時代、実にさまざまなものがレンタルできますが、レンタル犬というものがあるのをご存じでしょうか?


 すでに愛犬と暮らしているかたは、「何で犬までレンタルするのか、ペットとして飼えばよいのでは?」と思われることでしょう。


 実際にレンタル犬がビジネスとして成立しているとすれば、やはり需要がある、レンタル犬を必要としている人がいる、ということですよね。


 それでは、どんな人がレンタル犬を必要としているのでしょうか? 


 それは、


 「犬を飼ってみたいけど、自分がきちんと世話ができるか」


 「犬と暮らすのは初めてなので、何かと不安」


このように考えている人がレンタル犬を必要としているようです。

 レンタルの方法にはいろいろなものがあって、最も多いのが「お散歩レンタル」です。


 これは、30分から2時間くらい犬と散歩しながら、犬との触れ合いを楽しんだり、自分に合う犬の種類をみつけることなどが目的です。


 その次には、「お泊りレンタル」です。「お散歩レンタル」でお気に入りの犬がみつかれば、「お泊りレンタル」で家に連れて帰ります。その際、レンタル犬用の食器も一緒にレンタルしてくれるお店が多いですね。


 「お泊りレンタル」の料金は、だいたい5000円から1万円の間が平均的な料金のようです。これ以下の安いレンタル料金のお店では、別途に保証金などが請求されることがあるので、レンタルする前に必ずお店に確認してみてください。


 これ以外に、お店によっては「長期レンタル」を行っているところもありますし、レンタルした犬をそのまま買取させてくれるお店もあるようですね。


 犬を飼ってみたいけど、初めてなので不安というかたは、一度このレンタル犬をご利用してみてはいかがでしょうか。

adamn360 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:ペット関連の旬な話題
Home >> ペット関連の旬な話題 >> レンタル犬のブルセラ症集団感染

レンタル犬のブルセラ症集団感染

  先日、東京の品川区西五反田にあるレンタル犬サービス業者の犬が集団感染していたそうですね。


 何に集団感染していたかというと、「ブルセラ症」です。


 このブルセラ症というのは、感染してもすぐに死んでしまうということはないそうですが、流産を繰り返す病気だそうで、人に感染したケースもあるそうです。


 レンタル犬の集団感染を起こした業者は、「ジャネット村」を経営する「ジャネット」(会員数1600人)で、59匹の犬を検査したところ、18匹が陽性で、38匹が陽性の疑いだったそうです。


 それで、品川区五反田本店と千葉県浦安市にある店舗をすぐに営業中止にしたようです。


 犬のブルセラ症集団感染は、去年の1月に大阪府和泉市にある犬繁殖業者で118匹が集団感染した例があって、今年の8月には、なんと人に感染したことが報告されました。


 人に感染した場合、体のだるさなどの症状が出るそうです。


 このブルセラ症は、犬の検査義務もありませんし、予防ワクチンもないそうです。しかも、レンタル犬だと、必然的に行動範囲が広くなるので心配ですね。


 もし、こちらのレンタル犬業者を利用したかたや、そのレンタル犬と接触したことがあれば、感染を広げないためにも、できるだけ早く検査を受けたほうがよさそうですね。

adamn360 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:ペット関連の旬な話題
Home >> ペット関連の旬な話題 >> 最近のペットサービスはすごい

最近のペットサービスはすごい

 最近のペットサービスはすごいですね。先日、ニュースサイトを見ていたら、最新のペットサービスの記事が出ていて、そこには、ペットのための酸素カプセルとか、ペット幼稚園、老人ホームならぬ老犬ホームなどのペットサービスが紹介されていました。

 犬や猫のペットは人を癒してくれるものというイメージでしたが、今では人がペットを癒してあげるようになったんですね〜、驚きです。

 人間というのは、もらい続けたり、与えられ続けると、自分のほうから何かしてあげたり、与えたくなるそうですね、心理学的に見ると。今まで癒されたので、今度は癒したあげたいということなんでしょうか。

 いくつか最新のペットサービスを紹介してみますね。

 1「OWND(オウンド) Cafe」

 東京都渋谷区にあり、酸素カプセルでペットをリラックスさせてくれるお店です。人用の酸素カプセルもあって、ペットと一緒に酸素カプセルでリラックスできるのがすごいですね。料金は、人が60分で5250円、動物が30分で2000円だそうです。

 2「犬のようちえん」

 東京都荒川区にある犬用の幼稚園です。預かってくれる犬は、1歳以下の犬です。人間でいうと7歳以下ですね。そこでは、ドッグトレーナーが集団行動を学ばせたり、いろいろな音や声に慣れるようにトレーニングしてくれるそうです。

 3「「ペットリゾートカレッジ日光」

 こちらは、栃木県の日光市に去年の9月からオープンした老犬老猫を預かってくれる施設です。ヒノキ林に囲まれた自然の中で、スタッフの介護を受けながら余生を過ごせるそうです。飼い主と暮らしていたときの生活リズムにできるだけ近づけてくれるそうなので、安心ですね。

 いやあすごいですね、ほとんど人間並みです。いつか利用することがあるかも……。
adamn360 | - | trackbacks(0) | pookmark | category:ペット関連の旬な話題

Sponsored Links

Entry

Category

愛犬のしつけ人気ランク

1位
遠藤和博の犬のしつけ講座
遠藤和博の犬のしつけ講座
2位
森田誠の犬のしつけマニュアル
森田誠の犬のしつけマニュアル
3位
藤井聡が教える犬のしつけ教室
藤井聡が教える犬のしつけ教室

インフォメーション

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

Archives

Feed

Mobile

qrcode